日大三島高等学校・中学校の柔道部ホームページです。柔道部の活動内容や試合結果等を記録しています。

  1. 監督コラム

令和5年度静岡県高等学校新人柔道大会東部地区予選男女団体の部

消えそうになっていた小さな火がまたしっかりとした炎に戻ってきました!

本日、市立沼津高校を会場に新人戦東部団体戦が行われました。

今年度から復活した団体戦の東部予選。大切な大切な大勝負でした。

この大会、最低でも決勝戦に進むことが本当に重要です。県大会の組み合わせが大きく変わります。そしてその県大会の結果がインハイにかなりの影響を与えます。

試合の3日前から3年生にも協力してもらい、しっかり調整稽古、そして前向きな気持ち作りをしていきました。

 

結果は準優勝。

決勝戦、加藤学園に0-4と大敗しましたが前回の柔道祭東部決勝の0-5惨敗とはスコアも内容も大きく違いました。

着実に前に進んでいます。

御殿場西との準決勝も一つリズムが狂ったら間違いなく負けていたでしょう。

先鋒の負けはかなり苦しかったかっですが、負けても一本でないことが大切。そして次鋒がしっかり予定通り、相手ポイントゲッターの1人に一本勝ちをして流れを戻してくれました!圧巻です。

そしてまたまたやってくれました。

柔道祭に続き、大切な場面でしっかり仕事をしてくれた、中堅戦。体調は万全ではありませんでしたが、気持ちで刈り切りました!最高の一本でしたね。

勢いに乗った状況で気合い十分の副将が相手ポイントゲッターをしっかり引き分けに抑えました!危ない場面も何度もありましたが、稽古の成果です。

大将の結果を待たずに決勝進出を決定しました!大将はもう一歩踏み込んで取り切りたかったですが、まだまだ重量級を取り切るチカラはついてませんね…。これからです!

厳しい内容が予想された試合でしたが、結果は2-1。県柔道祭で先輩達が見せてくれた、団体戦試合運びの鉄則をしっかり学び、実践してくれました!

更に修行して、もうワンランク上の相手にも、徹底することを覚えていきたいですね。

準優勝、もちろん万々歳ではありませんが、今の持っているチカラを概ね出す事はできました。よくチームとしてまとまっていました!

県大会まで時間があります。しっかり仕上げていきます!中高校生は本当に気持ち次第です。

前向きな声掛けをこれからもしていきます。そして笑顔で追い込んでいきたいですね。

「苦しいを楽しむ!」

楽しみがまた更に増えてきました。

今日も朝からありがとうございました!今年の公式戦は終了です。年明けに向けてがっちり鍛えていきます!更なるご理解とご協力をよろしくお願いしますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

 

監督コラムの最近記事

  1. 令和5年度慶應杯争奪柔道大会

  2. 令和5年度静岡県高等学校新人体育大会柔道競技団体の部

  3. 令和5年度静岡県新人体育大会柔道競技個人の部

  4. 第12回遠江親善高校柔道大会

  5. 令和5年度静岡県高等学校新人柔道大会東部地区予選男女団体の部

関連記事

contact

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

投稿の月別アーカイブ

PAGE TOP