日大三島高等学校・中学校の柔道部ホームページです。柔道部の活動内容や試合結果等を記録しています。

  1. 監督の独り言

初舞台に向けて

もう10月になったんだと思っていたら、あっという間に1週間が過ぎてしまいまいました。

昨日新人戦の準備会を本校会議室で行い、組み合わせ等も決定・発表されました。

新型コロナウイルスの関係で試合が中止になり続けていましたが、やっと初舞台が整いつつあります。まだまだ新型コロナは終息することなく感染者数を伸ばし続けています。

現在静岡県はレベル3まで下がってきましたが、当然気を抜く状況ではありません。「Withコロナ!」を合言葉に、新たな生活様式を実践し続けることが大切ですね。

大会もしっかり対策を考え、事故等が無いように運営責任者として考えていきたいと思います。

 

本来ならば保護者をはじめ多くの関係者の皆様に選手たちが必死に試合する姿を見ていただき、応援をお願いしたいところですが、今大会は「完全無観客」で行うことに決定いたしました。

チーム日大三島柔道部は、選手・マネ・指導陣そして保護者・OB・後援会が一体となって活動している部活動です。応援がいない事は本当に寂しい事ですが、大会が行えるだけでも幸せという気持ちになっていただけたら幸いです。当日は選手たちを信じる事はもちろん、我々指導陣及びマネージャーに任せてください。

 

県大会・全国大会も無観客の方向で準備されています。

選手が活躍できる場をきちんと準備することは、我々教員の役割の一つ。コロナと向き合いながらこれからは「中止」という判断をなるべくなくす方向で動くことができたら良いですね。

今後気温が下がり、コロナウイルスがどうなっていくのか・・・。状況が悪化していかないようにできる事をしっかり行っていきたいと思います。

 

「子供たちのために大人が辛抱し、頭をフル回転させるトキ」

 

かもしれません・・・。

新たな生活様式の実践とともにワクチンが早く正式発表されることも祈っていきたいと思います。

 

 

さて、組み合わせですが60kg級1人、73kg級2人、81kg級3人、無差別級2人の合計8名の精鋭がエントリーいたしました。

8名中シード選手が5名。しっかり目標を達成したいですね。

 

稽古はかなり充実しています。現役選手の大橋コーチはじめ、現役強豪大学の学生であるOBたちと毎日激しい稽古をしている選手たちの実力が伸びないはずがありません。

中高生の成長は本当にしびれますね。

毎日の稽古をしっかり自信にして10月25日の「初舞台」に向けて準備していきたいと思います。

 

選手・マネ・指導陣の心を一つにして今日も全力で稽古します。

監督の独り言の最近記事

  1. 嬉しい報告第3弾

  2. 嬉しい報告第2弾

  3. 嬉しい報告第一号!

  4. 試合前日に…

  5. 嬉しい出来事

関連記事

contact

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP