日大三島高等学校・中学校の柔道部ホームページです。柔道部の活動内容や試合結果等を記録しています。

  1. 監督コラム

平成26年度静岡県中学校総合体育大会柔道の部を終えて

日大三島中学校柔道部として初めての県大会が終了しました。結果は惨敗…(T ^ T)
55の菊池魁はベスト16、81の依田絃希は怪我の為棄権という結果でした。
現実は本当に厳しいものです。

2人は今年本当に大きな壁を目の前に突きつけられたと思います。
この壁をしっかり越えなければ目指しているものは掴み取れません。絃、魁それぞれ壁の高さも種類も異なります。しかし、共通することは2人ともその壁を越えれば、チャンピオンになれるということです。
それぞれの壁(課題)は明確です。しかし、簡単に越えられるものではありません。しかし、「越えられる者にしか壁は与えられないものです。」
中学生のうちに何としてもクリアし、次のステップに行きたい。
行かせたい。
それが私の仕事ですね。改めて、「勝ったときは選手の頑張り、負けたときは監督の責任」を肝に命じて、今後も選手達とあるいは保護者の皆様とまっすぐ、水口らしく向き合って行きたいと思います。
夏はまだまだこれからです!次は昂文の大勝負、インターハイが待っています!夏バテしている暇はありません( ̄^ ̄)ゞ
がっちりいきたいと思います!

今日は応援大変ありがとうございましたm(_ _)m
またよろしくお願いします( ̄^ ̄)ゞ

20140727-215600.jpg

20140727-215613.jpg

p.s.うちの道場で一緒に稽古して汗を流してくれた、錦田中の大橋君、裾野東中の重田君本当に優勝おめでとう!全国も必ず応援します(^O^)/
そして、残念ながら決勝で負けてしまった韮山中の吉田君、きみの真摯に柔道に取り組む姿勢は本当に素晴らしいです。しかし、課題も明確。高校で必ずチャンピオンになりましょう!
長泉中の岩崎君、韮山中の神田君、佐々木君、君たちの伸びしろは計り知れない。柔道をキチンと覚えたら必ず大きく飛躍します。これからが楽しみです!
東部地区の中学生みな応援しています!東部地区が頂点に立つようにこれからも努力して行きましょう!

監督コラムの最近記事

  1. 令和6年度第72回静岡県高等学校総合体育大会柔道競技個人の部

  2. 令和6年度静岡県高校総体柔道競技個人の部東部地区予選

  3. 第9回静岡県東部地区高等学校柔道大会

  4. 令和5年度慶應杯争奪柔道大会

  5. 令和5年度静岡県高等学校新人体育大会柔道競技団体の部

関連記事

contact

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

投稿の月別アーカイブ

PAGE TOP