日大三島高等学校・中学校の柔道部ホームページです。柔道部の活動内容や試合結果等を記録しています。

  1. 監督コラム

平成27年度全日本ジュニア柔道体重別選手権大会静岡県予選会

image image静岡県武道館にて、全日本ジュニアの県予選が行われました。この大会は三年生にとって最後の県大会になります。それぞれがしっかり目標を持って大会に臨みました!
思いは一つ、「最後にやり切る!」
優勝したいという気持ちは皆持っています。その為に毎日厳しい稽古に励んでいます。しかしなかなか優勝というものは届きそうで届かないものです。今年は悔しい思いばかり選手にさせてきました。辛い思いばかり、応援してくださる皆様にさせてしまいました。
私自身も自己嫌悪になり、何度も自問自答を繰り返してきました。

そして、やっと一つひかりが差してくれました。

嵩井陵太が-73kgで優勝してくれました(^O^)/
実力はありながらインターハイ県初戦敗退の無冠の帝王が、ついにタイトルを掴みました。初戦から自分の柔道スタイルを徹底することができました。
「陵太の技」をやっと舞台で披露することができました!しびれましたね(^○^)
決勝は厳しい戦いになりましたが、準決勝までは完璧なオール一本勝ち。最高の笑顔を見せてくれました。

「やっと恩返しすることができました。」

試合直後の陵太の言葉です。
なかなか言える言葉ではないと思います。苦しみ続けたからこそ、自然にでた言葉ですね。
心技体揃ったチャンピオンになるべく選手がやっと自分の場所に辿り着けました。
感動をありがとう!陵太(^○^)

しかし、手放しには喜べません。

陵太以外でベスト8以上に行けたのは、55の陽大と90の啓斗だけ…。

全体的に成長は見えました。しかし反省点は山積みです。夏までにあげなければ、団体の優勝はありえません。選手たちも自覚しています。
後は行動あるのみ!

最後まで諦めない心、自分自身を信じる心、文武両道の心、今日全てを改めて証明できました!
日大三島以外の学校もすばらしい選手はたくさんいます。
でも、ただ強いだけでなく最後まで会場の片付けをしている選手たちをみて、誇りに感じました。その心大切に育てます!

今日もお忙しい中応援していただき、本当にありがとうございました!
これからますます精進します( ̄^ ̄)ゞ
よろしくお願いしますm(_ _)m
次は中体連です!

監督コラムの最近記事

  1. 第64回静岡県柔道祭

  2. 第64回静岡県柔道祭東部地区予選

  3. 令和4年度静岡県高等学校新人柔道大会個人の部東部予選

  4. 第11回静岡県東部高等学校柔道選手権大会

  5. 令和4年度日本大学体育大会柔道競技高校の部

関連記事

contact

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP