日大三島高等学校・中学校の柔道部ホームページです。柔道部の活動内容や試合結果等を記録しています。

  1. 監督の独り言

強化稽古2日目

image image連休2日目、今日は午前中はOBや小中学生も多数参加して賑やかに、そして熱い稽古が出来ました。
インハイ東部個人の次の日にも近隣の小中学生が稽古に来てくれましたが、小中学生にとって高校生と稽古することのプラスは何となくわかると思います。でも実は高校生にとっても、稽古方法や考え方一つで大きなプラスになるのです。

体力で当然上回っている高校生がチカラを使わずに投げる。あるいは、あえて上手く投げられてあげることで、改めて「崩し」を確認することができます。
手を使わないなど、条件を付けた状態で寝技をやる事で寝技における「脚の使い方」の大切さを学びます。

日大三島の選手にとって、本当に有意義な時間になりました!
ちびっ子柔道家たちからはそれ以外にも大きな刺激を毎回貰っています(^○^)
ありがとうございます!

そして午後13時半から、日大三島柔道部では初の試みを行いました!

管理栄養士の先生による「アスリートの為の栄養講座」です。

管理栄養士及び健康運動指導士である石井浩子先生にお忙しい中来ていただきました。

石井先生はご自身で競技されているバレーボールをはじめ、陸上競技やバドミントン選手などの栄養指導をされている方で、知識や実績はもちろんですが、何よりOBから紹介して頂いた後、初めて打ち合わせをさせていただいた時に、そのお人柄に感銘を受けお願い致しました。

前半約1時間は選手中心の話をして頂き、その後場所を移して保護者の方々と座談会形式で話を深めて頂きました。柔道をしている子供のいる家庭ならではの具体的な悩みや質問も飛び交い、大変充実した時間になりました。
予定していた時間より、大幅にオーバーしてしまいましたが最後まで本当に熱心に話をして頂いた石井先生には本当に感謝致します。ありがとうございましたm(_ _)m

これを機にチーム日大三島柔道部の栄養サポーターとして色々と相談に乗って頂きたいと思います(^○^)

選手にとって栄養の知識は不可欠です。ただ、中高生が自分自身で管理することはほぼ不可能だと思います。保護者の方々の強いサポートあってこそのものです。今後も選手にとって一番のサポーターとしてよろしくお願いします(^^)

日大三島柔道部の歴史がまた一つ変わりました!

夢を現実にする為に出来ることは全てやり切ります。

栄養講座後にもOBや先輩方が多数参加して下さり、ガッチリ追い込んだ稽古が出来ました。今日の1日はデカイ1日になりました!

色々とありがとうございましたm(_ _)m
明日は連休最終日、しっかりやり切ります( ̄^ ̄)ゞ

監督の独り言の最近記事

  1. ミーティング

  2. 新人戦県大会団体戦

  3. 謹賀新年2023

  4. 稽古始めについて

  5. 令和4年稽古納め

関連記事

contact

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
PAGE TOP