日大三島高等学校・中学校の柔道部ホームページです。柔道部の活動内容や試合結果等を記録しています。

  1. 監督の独り言

意識を身体で実践し続ける事

昨日までは、東部選手権で浮き彫りにされた課題を克服する為の方法、意識するポイントを確認していく事を中心に行ってきました。今日からはその実践です!
色々な事を理解できずに、ダラダラ時間を過ごしてしまう選手も中高生にはたくさんいます。しかし、うちの選手にそのタイプはいません。頭で理解は出来ています。問題はその理解を身体でしっかり実践、そして継続して理解できるかですね。夏合宿や試合、出稽古など何かのきっかけは大きな成長のチャンスです。そのチャンスをモノにできるかできないかは個人の問題。そしてモノにした選手が多ければチーム力が大きく前進します。それが団体戦の勝利に繋がることは言うまでもありません。
今日の稽古をみて、明らかに一歩前進出来た選手が数人いました(^○^)

でも、
残念ながら数人です…。

まだまだ身体で理解する為の稽古をしていない選手が何人もいます。中学一年生はまだ理解力自体もう一歩なので、焦らずそこからまたきちんと指導していきますが、それ以外は皆実践する時です。
稽古のスタートが大切。アップの動きから、基本技能の反復が最も大切です!中盤、あるいは終盤の派手な稽古は誰でも意識できます。そうではなく、前半の地味で辛い事をどれだけ真剣に考え、繰り返すことをできるかが最後の一歩に繋がることは間違いないはずです。
明日の稽古でまた修正していきたいですね( ̄^ ̄)ゞ

監督の独り言の最近記事

  1. ミーティング

  2. 新人戦県大会団体戦

  3. 謹賀新年2023

  4. 稽古始めについて

  5. 令和4年稽古納め

関連記事

contact

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP