日大三島高等学校・中学校の柔道部ホームページです。柔道部の活動内容や試合結果等を記録しています。

  1. 監督コラム

第57回静岡県柔道祭

静岡県武道館にて、柔道祭県大会が行われました。
東部地区2位で出場権を得たので組み合わせは第四シードとなり、ベストだったと思います。しかし結果は…

ベスト8敗退…

浜商に2人残しでやられてしまいました。

1回戦はシード、2回戦からの登場です。相手は浜松城北工。先鋒は団体戦初登場の原颯一。粘り強い柔道が取り柄の真面目な選手なので今回思い切って起用しました!
喧嘩四つの選手相手に中途半端な組み手で技を掛け、返されて有効負け…。
苦いデビューでしたね。

次鋒龍がその後簡単に一本勝ちをし、続く次鋒にも一本勝ち。更に中堅にも一本勝ちをし、副将戦。間違いなく勝てる相手でしたが、中堅の啓斗がかなり緊張?で顔が死んでいたので、浜商戦の前にやらせたかったので、きっちり引き分けさせました。4分上手く引き分けるのはなかなか大変ですが、しっかり仕事してくれました。そして啓斗がキチンと大将を投げて、抑えて一本勝ちし、終了。3人残し勝利。
まずまずのスタートでした。

そして準々決勝の浜商戦。
今まで何度も悔しい思いをしてきている好敵手です。
今日はやってくれると信じていました。
先鋒は広海。思い切った柔道を期待しましたが、空回りして浮き足立ってしまい技有り2つの一本負け…。何も出来ませんでした。
次鋒啓斗は間違いなくやってくれると思いました。
しかし…
組み手を妥協したまま足が止まった所を真っ直ぐ受けて、有効負け…。
怪我の影響なのか、稽古不足の影響なのか…

悔しかったと思います。

キャプテンとして当然仕事するつもりだったと思います。
東部の借りを返す気持ちでいたと思います。

しかし、結果につながらなかった…。

次こそ、やってくれるはずです。監督としてキャプテンを信じ続けます。

中堅は陸。しっかり早い段階で足払い一本勝ち。素晴らしい技でしたね!相手の次鋒にも先先に攻めていたのですが、上手く逃げられてしまい引き分け。
副将は海斗。
この1週間早い勝負の熱い稽古をしてきました。
その成果が1人目はでました。組み際のフェイントからの小外で一本勝ち。
そして副将同士。相手は浜商のポイントゲッター。一回り大きい相手でしたが、問題無いと思いましたが背中の奥を持つ変形の組手に足を止めて揃えてしまい、抱きつきの小外掛けで一本負け…。
一瞬のミスでした。

強気の攻めがまだ完成していませんね。これからの課題をまたもらいました。

そして大将龍。気持ちの入った良い動きでしたが、崩しきれず逆に返され一本負け…。

選手は皆頑張りました。
でもまた結果はでませんでした。

全ては監督の私の責任。

必ず皆が笑顔になれる、男泣きができるよう、努力します。

最高の感動を今回も後回しにしてしまいすみませんでした。

頑張ります!
これからもよろしくお願いしますm(_ _)
今日もありがとうございましたm(._.)m

監督コラムの最近記事

  1. 令和4年度静岡県高等学校新人柔道大会男女個人の部

  2. 令和4年度静岡県柔道協会会長杯中学校柔道体重別大会東部予選会

  3. 第11回遠江親善高校柔道大会

  4. 第64回静岡県柔道祭

  5. 第64回静岡県柔道祭東部地区予選

関連記事

contact

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
PAGE TOP