日大三島高等学校・中学校の柔道部ホームページです。柔道部の活動内容や試合結果等を記録しています。

  1. 監督コラム

第39回全国高等学校柔道選手権大会男女個人の部静岡県予選

IMG_4725静岡県武道館にて、選手権個人県予選が行われました。チーム日大三島柔道部からは5人の選手が参戦致しました!

結果は…

81kg級鍵山潤が見事、混戦の階級で自分の柔道をやり切り優勝してくれました。私が監督になってから5人目の県チャンピオンです!
日本武道館の切符を掴んだのは3人目ですね(^∇^)

 

前日から緊張が見え、当日もいつもと雰囲気が違う様子が見えた潤でしたが、逆に良い緊張だったようです。潤はよく個人戦では最後に集中力を切らせて負けるというパターンがありましたが、今回は勝ち上がる度に調子を上げて行き、決勝にピークを持って来た感じでした!

決勝の技は本当に潤らしい豪快な投げでしたね( ^ω^ )そして素早い抑えでした!

一本の声を聞いた瞬間、ふっとチカラが抜けて目頭が熱くなりましたね。

ただ、まだ来週まで涙は出さないと決めていたので、ぐっとこらえましたね〜。

本当におめでとう!潤。しっかり自信にして来週も最高の活躍を期待します!

 

そして残りの4人は残念ながら表彰式にも参加できませんでした…。

本当に本当に本当に悔しい辛い思いをしたと思います。

決勝戦を応援席で見るという屈辱感を感じていたと思います。

特に主将の海斗はまさかの逆転負けだったので、一瞬本人も何が起きたのか?起こってしまったのかわからなかったと思います。夢であって欲しいと思いました。
しかし、勝負とはそういうモノです。

皆必死ですから。

努力しているのは皆同じ。一瞬の心のスキで勝負を分けることは多々あります。

調子をかなり上げていたので、準決勝、決勝と勝負させてあげたかった…。

 

日大三島の主将はひとつの負けで、腐るようなタマではありません。

しっかり気持ちを作り直して、団体戦で大暴れしてくれるでしょう!

そして海斗だけでなく、今回の個人戦は色々な理由でレギュラーメンバーが3人出場していません。

活躍出来なかった自分が歯がゆかったと思います。

 

全ては団体戦の為!

 

全力でやりきってくれると思います(^-^)v

潤の優勝、そして残りメンバーの敗戦、共に団体戦に向けて大きな大きな大きな刺激になりました‼︎

少し前でしたら個人戦でも日本武道館を決めたら大喜びでしたが、今年は違います。

団体戦優勝。

必ず、全員で日本武道館で暴れます!

来週に向けてしっかり上げていきます( ̄^ ̄)ゞ

 

今日も早朝より応援して頂き、本当にありがとうございましたm(_ _)m

またひとつ感謝を結果に表すことが出来ました。

来週も心をひとつによろしくお願いします‼︎

監督コラムの最近記事

  1. 令和5年度静岡県高等学校新人柔道大会東部地区予選男女団体の部

  2. 第65回静岡県柔道祭

  3. 令和5年度第28回厚木市柔道選手権大会

  4. 令和5年度日本大学体育大会柔道競技高校男子団体の部

  5. 第65回静岡県柔道祭東部大会

関連記事

contact

2023年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP