日大三島高等学校・中学校の柔道部ホームページです。柔道部の活動内容や試合結果等を記録しています。

  1. 監督コラム

第70回静岡県高等学校総合体育大会 柔道競技(男・女個人の部)

やってくれました!

出し切りました( ^ω^ )

久しぶりのインハイ選手が誕生しました!

 

本日静岡県武道館にてインハイ県個人戦が行われました。チーム日大三島柔道部からは6名の選手たちが東部を勝ち抜き、出場しました。

結果は…

60kg級 山本蓮心 ベスト8

66kg級 福澤純之輔 優勝

     伊東礼慎 ベスト8

73kg級 南口利斗 ベスト8

90kg級 市川丸 第3位

100kg級 井上晴翔 ベスト16

 

5年振りにインハイ出場を決定いたしました!

中学から日大三島で努力を重ねた成果が6年目でついに結果になりました!本人の努力はもちろん、まわりの支えが何より一番だったのではないでしょうか。

沢山苦しい思い、悔しい思いを繰り返しました。

6年間、本当に本当に色々な事がありました…

やっと大きな壁を乗り越えてくれました!

これからが本番です。

 

さて、残りの5人です。

複数階級で優勝を本気で狙っていました。

主将の丸が相手の内股で飛ばされた時、一瞬目を疑いました…

まさか…

東部で苦戦した相手です。

がっちり対策していました。まんまとハマってしまいましたね。

甘さが勝敗を分けてしまいました。

三年最後のインハイ、チャンピオンにしてあげたかった。チャンピオンになるべく稽古は重ねてきました。

後悔しても何も残りません。

今回の悔しさを団体戦に、そしてジュニアに出してくれるでしょう!

負けっぱなしでは終われません。

 

2年生達はかなり粘り強い試合が出来るようになってきました。優勝した相手に気持ちでは負けていませんでした。

一番ダメな事は初めから気持ちで負けること。

少し前まで2年生たちはそんな感じでした。

しかし今回は違いましたね!

 

熱くなる試合をしていました。

もう一歩です。

 

今日試合に出場出来なかった選手たちも含め、皆で更に成長あるのみです。

やっている事に間違いはない。

まずは団体戦。

厳しい組み合わせはわかっていますが、番狂わせしか考えていません。

やるしかない!

 

部員全員で一致団結し、努力し続けます。

 

今日は純之輔個人、当然大きな一歩になりましたが、同時に日大三島柔道部としても大きな大きな一歩になりました!

ますます楽しみに、そして自信になりました。

 

会場でのマナーの良い大きな拍手による応援、本当にありがとうございました!

ピンクシャツはどのチームより目立っていましたね(°▽°)

一番の応援団でした!

 

会場はもちろん、色々な場所から応援して頂き本当に有難うございました!

一つ「感謝を結果」に表すことができました。

 

これからも日大三島柔道部をよろしくお願いします(*^▽^*)

 

監督コラムの最近記事

  1. 第64回静岡県柔道祭

  2. 第64回静岡県柔道祭東部地区予選

  3. 令和4年度静岡県高等学校新人柔道大会個人の部東部予選

  4. 第11回静岡県東部高等学校柔道選手権大会

  5. 令和4年度日本大学体育大会柔道競技高校の部

関連記事

contact

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP